レシピ帳

クックパッドで見つけた美味しそうな人気レシピを色々まとめています。

里芋 低糖質 レシピ

ここではクックパッドに登録されているレシピのうち、里芋を使った低糖質の人気レシピをまとめています。

クックパッドのつくれぽ件数が多くて注目のレシピだけをまとめているので、

「里芋を使った美味しいレシピを知りたい」
「余ってる里芋でなにか作りたい」
「里芋を大量消費したいけど料理を考えるのが面倒・・・」

という方は、ぜひ参考にしてください。

ダイエットに最適!里芋を使った人気レシピ9選をチェック!

≪つくれぽ:18件≫ 里芋の磯辺揚げ♡お弁当にも◎



材料(4個分)をタップで開く冷凍里芋:4個
片栗粉:適量
塩:適量
青のり:適量

≪つくれぽ:9件≫ 低糖質!里芋とキャベツで作るお好み焼



材料(2人分)をタップで開くキャベツ:1/4個
里芋:2個
卵:2個
白だし:大さじ1
★おたふくソース:適量
★マヨネーズ:適量
かつお節:適量

≪つくれぽ:6件≫ 里芋の簡単★皮ツルリン!な下ごしらえ方法



材料をタップで開く里芋:使う分量

≪つくれぽ:3件≫ 低カロリー!里芋と豚肉のコロコロ照り焼き



材料(4人分)をタップで開く豚小間切れ:300g
里芋:1袋
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
醤油:大さじ2
すりおろししょうが:小さじ1〜好みで

≪つくれぽ:2件≫ レンジで簡単副菜!低糖質里芋の甘味噌和え



材料をタップで開く里芋:20個(小さめのもの)■【調味料】
★味噌:大さじ3
★みりん:大さじ1
◎はちみつ:大さじ2~3
:※味噌のしょっぱさによって調整してください
◎すりおろししょうが:小さじ1
:※チューブ可。お子さまなど、苦手な場合は抜いてください。
白ごま:適量

≪つくれぽ:2件≫ 里芋クリームチーズ団子◆ダイエット低糖質



材料(ミニ串団子4つ分)をタップで開く里芋:中1個、100g
クリームチーズ:30g■甘い系の味なら
糖を(エリスリトール):大盛り大さじ1■しょっぱい系の味なら
味噌を:小さじ1■トッピング
ココア、ゴマ、抹茶、きな粉、粉チーズ、砕いたミックスナッツを使用、他に黒ゴマ、カレー粉…等色々美味しそう:適量

≪つくれぽ:2件≫ 簡単☆里いもと鶏むね肉としらたきの煮物



材料(4人分)をタップで開く里いも:300g
鶏むね肉:1509
しらたき:100g
サラダ油:適量
醤油:大匙3
みりん:大匙3
砂糖:大匙2

≪つくれぽ:2件≫ 南信州発☆粉豆腐のたまごとじ



材料(4人分)をタップで開く新あさひ粉豆腐:80g
人参:1/2本
玉ねぎ:中1個
里芋:3個
冬菜:適宜
だし汁:450cc
砂糖:大さじ3
うすくち醤油:大さじ2
塩:小さじ1/2
卵:2個
重曹(なくても可):耳かき1/2杯

≪つくれぽ:1件≫ 繊維たっぷり里芋の和風サラダ



材料(5~6人分)をタップで開く冷凍里芋一袋:300g
顆粒タイプのだし:大さじ1+1/2
みりん:大さじ2
醤油:大さじ2

料理に関する豆知識5つ

おまけで、色んな人から聞いた料理のコツとか豆知識なんかをまとめておきます。

中には今更・・・ってものもあるかもですが、新発見があるかも知れません。

パイナップルを使うときの豆知識

パイナップルの皮は、よく洗って熱湯を注いで煮出すか電子レンジで数分加熱するとパイナップルティーになります。好みではちみつやレモンを加えて下さい。

鶏胸肉を焼くときの豆知識

鶏胸肉はなかなか火が通りづらく焼くのが大変。かといって焼きすぎるとパサパサになったり硬くなったりと焼き加減の難しい食材です。 なのでフライパンを冷たい状態から鶏胸肉を乗せ、弱火で焼き上げます。 少々時間はかかりますが、こうすると中までしっかり火が通るだけでなく、柔らかい食感に。 最後に火加減を強くして焼き色をつければ見た目も美味しそうになりますよ。

カレーを作るときの豆知識

カレーを作る時は好みの具材を炒めてから煮込んでルーを入れますが、それからからトマトをブロック状に切ったものをいれて煮込むと良いです。トマトの形が崩れるくらいまで煮込むのがオススメです。それから好みの調味料(トンカツソース、しょう油など)で整えてひと煮立ちすると、味にアクセントがついて美味しくなりますよ。調味料は個人の好みと思いますが、トマトを入れるとカレー全体の味がマイルドになるのでオススメです。

タケノコを長期保存するときの豆知識

タケノコは茹でてから好きな大きさに切り、砂糖を軽くまぶしてジッパーがある袋に空気を抜きつつ入れて冷凍。そうすることによってシャキシャキ感が残ったまま長期間保存できます。

カロリーが気になるときの豆知識

食事のカロリーを減らしたい時には、お肉を一度お湯で茹でてから炒め物などに使えば、さっぱりしながら低カロリーな料理になります。