レシピ帳

クックパッドで見つけた美味しそうな人気レシピを色々まとめています。

今日の献立 2022年08月14日

このブログでは色々クックパッドのレシピをまとめてるんで、その中からランダムで選んでみました。

和食・洋食・中華で、メイン・サラダ・スープ(汁物)のレシピをまとめています。

今日の献立が出てこないときにでも参考にしてください。

和食の献立をチェック

●おかず●
☺簡単和食♪小松菜となめこのおろし和え☺


★つくれぽ件数:36件



材料(4人分)をタップで開く小松菜:1袋(4~5株・約200g)
なめこ:1袋
大根:5cmぐらいの長さ
★しょうゆ:大さじ2
★みりん:大さじ4
かつおだしの素(顆粒):小さじ1
お酢:小さじ2■【小松菜を茹でるお湯】
水:1200cc
塩:小さじ1/2

●サラダ●
かいわれ大根とレタスのさっぱり和サラダ


★つくれぽ件数:4件



材料(二人分)をタップで開くかいわれ大根:1パック
レタス(小さめ):半分
梅干し(4cmくらいのもの):1こ
ちりめんじゃこふりかけ:大さじ1強
めんつゆ(白だしOK):少々

●汁物●
簡単♪卵白消費*雲スープ&和のお椀


★つくれぽ件数:2件



材料(2人〜4人)をタップで開く■●スープ(洋)卵白:卵3〜4コ分
片栗粉:小さじ1
水:360〜400cc程(大体計量カップ4杯分)
固形コンソメスープの素:1コ
ドライパセリ:あれば少々■○お椀(和)
卵白*片栗粉*水:スープの量と同じ
顆粒だし(本だしなど):小さじ2程
めんつゆ(白だし、薄口醤油でも◎色が薄いもので):少々
青ねぎ:小口切り少々(わけぎや万能ねぎでも)■☆中華風
卵白*片栗粉*水:スープの量と同じ
顆粒鳥ガラスープの素やウェイパー:適量
青ねぎ:適量■スープ・お椀共に
塩、味の素:適量

洋食の献立をチェック

●おかず●
トマトと粉チで☆洋風納豆☆


★つくれぽ件数:100件



材料(1人分)をタップで開く納豆:1パック
プチトマト:2個
オリーブオイル:少々
レモン汁(ポッカレモン):少々
粉チーズ:少々

●サラダ●
洋風仕立て♡切り干し大根と胡瓜のサラダ


★つくれぽ件数:19件



材料(4人分)をタップで開く切り干し大根:1袋
きゅうり:2本
土生姜:ひとかけ■[味付け]
ポン酢:大さじ2~3
オリーブオイル:大さじ3~4
ごま:適量

●スープ●
和風?洋風?いえいえ、混合だしスープ!


★つくれぽ件数:1件



材料(2人分)をタップで開く和風だし汁:150cc
○水:200cc
○固形コンソメ:1個
ローリエ:1枚
れんこん:3cm
赤パプリカ:1/4個
セロリ:1/3本
セロリ葉の部分:少々
ベーコン:適量
塩:少々

中華の献立をチェック

●おかず●
空芯菜と豚バラとしめじ♡中華風炒め


★つくれぽ件数:65件



材料をタップで開く空芯菜:1束
豚バラ肉:300g
しめじ:1パック
サラダ油:大2
おろしにんにく:2かけ
おろし生姜:大1
中華味★:小1/2
塩コショウ★:少々
醤油★:大1
酒★:大1
ごま油:大1

●サラダ●
節約レシピ★中華風もやしサラダ★


★つくれぽ件数:462件



材料(2~3人分)をタップで開くもやし:1袋(200g)
きゅうり:1/2~1本
にんじん:1/4本
ちくわ:2本
◆醤油:大さじ2
◆酢:大さじ2
◆ごま油:大さじ1と1/2
◆砂糖:大さじ1と1/2
◆鶏がらスープの素(顆粒):小さじ1
白ゴマ:適宜

●スープ●
3分で!小松菜とベーコンの中華風スープ


★つくれぽ件数:35件



材料(4人分)をタップで開く小松菜:1/2袋
ブロックベーコン:100g
水:800cc
☆ウェイパー:大さじ2
オイスターソース:小さじ1/2

料理に関する豆知識5つ

おまけで、色んな人から聞いた料理のコツとか豆知識なんかをまとめておきます。

中には今更・・・ってものもあるかもですが、新発見があるかも知れません。

麺を茹でるときの豆知識

パスタやうどん・そうめんなどの麵ものを調理する時に、沸騰したお湯に麵を入れて火を切り、時間通りになるまで放っておくだけで茹でた状態になって、ガス代の節約になります。たまにダマになることもあるけどおすすめですよ。

野菜を炒めるときの豆知識

野菜を炒めるときは弱火で長時間かけて炒めます。そうすると水分が出にくくなり、シャキシャキになります。お弁当にも入れられるので、汁がこぼれることもなく便利です。

冷奴を作るときの豆知識

豆腐の表面に薄く切り込みをいくつか入れてから醬油を垂らすと、味のしみたユニークな見た目の冷奴になって、目も舌も満足できる一品になります。

焼肉するときの豆知識

焼肉をする前に、カボチャや玉ねぎなどの火が通りにくい食材はレンチンして柔らかくしてからホットプレートに並べると、食べる時の時短になります。

ビーフシチューを作るときの豆知識

市販のルーでビーフシチューを作るときは必ず蜂蜜を入れるようにしています。ルーを使ったとは思えない、ぐっと奥深い味わいになりますよ。